バレないような取組

風俗で働いている方の中で、風俗を辞めなければいけなくなった理由に挙げられる機会が多いのが、知り合いに風俗で働いている事がばれてしまった時です。今でこそ風俗嬢が本を出版したり、テレビに出るような機械もふえてきてはいますが、それでも風俗で働く事を良しとしない人は多くいらっしゃいます。

特に付き合っている方がいたり、ご結婚されているような場合には、風俗で働いている事がバレるのはNGな方が殆どだと思います。そのため、お店側はなるべく長くいてもらえるようにバレないような取組みをしている所が増えて来ているのです。

最も多くの風俗店の経営者が行っているのが、ホームページなどに使われている宣材写真をパソコンで加工する事です。全く写真を載せないのではお客さんが増えませんが、そのままの写真を使用してしまうと知っている人が見たらすぐにバレてしまいます。そのため、本人と分からない程度にパソコンで画像を加工してくれるのです。

例えば特徴的な歯の形であったり、ほくろの場所、耳の形など細かい部分を変える事によって、本人と分からなくしてくれるのです。あまり変えてしまうとお客さんが写真を見て指名してくれた時にトラブルになってしまいますので、絶妙なラインで加工してくれています。